Design

デザイン

和歌山駅前イメージ | 【和歌山市エキマエ】エステムコート和歌山City ステーションフロント

外観完成予想図

スマートな都市生活を
愉しむ拠点にふさわしい、
スタイリッシュで品格も備えた佇まい。

駅前エリアの景観形成を担うとともに、独自の存在感を際立たせてそびえ立つ造形を目指し、建築デザインを構想。

エッジの効いた15階建のシャープなフォルムを活かすよう、マリオンを配して垂直ラインを強調。

バルコニーのガラス手摺りの配置に変化をつけ、壁は濃灰の砂状吹付と白の吹付タイルを吹き分け、さらに白のスラブラインでコントラストをつけるなど、豊かな表情を創出。

基壇部のバルコニーにはモザイクタイル、壁には大判タイルを採用し、建物に安定感と風格を持たせました。

洗練された感性が息づくその外観が、上質生活のステイタスを感じさせます。

MATERIAL
  • マテリアルイメージ | 【和歌山市エキマエ】エステムコート和歌山City ステーションフロント
  • マテリアルイメージ | 【和歌山市エキマエ】エステムコート和歌山City ステーションフロント
  • マテリアルイメージ | 【和歌山市エキマエ】エステムコート和歌山City ステーションフロント
  • マテリアルイメージ | 【和歌山市エキマエ】エステムコート和歌山City ステーションフロント
  • マテリアルイメージ | 【和歌山市エキマエ】エステムコート和歌山City ステーションフロント
  • マテリアルイメージ | 【和歌山市エキマエ】エステムコート和歌山City ステーションフロント
エントランスアプローチ完成予想図 | 【和歌山市エキマエ】エステムコート和歌山City ステーションフロント

エントランスアプローチ完成予想図

Entrance Approach

独創的な形状で
存在感を主張する、
堂々たる
エントランスアプローチ。

2階部分の高い位置に設けた庇と、それと一体の側壁、そしてゲートスタイルの重厚な構え。

壮麗な景観美を誇るエントランスアプローチがレジデンスのグレードを象徴。住まう方は緑美しい植栽景観に迎えられ、上質な迎賓シーンに心満たされます。

エントランスホール完成予想図 | 【和歌山市エキマエ】エステムコート和歌山City ステーションフロント

エントランスホール完成予想図

ENTRANCE HALL

2層吹き抜け、
迎賓のエントランスホール。

天井高5mに迫る吹抜けのエントランスホール。

車路側をガラスウォールとし、
スタイリッシュな空間を演出しました。

黒の大判タイルを壁面に、木目調タイルを通路部分に採用。

シャンデリアとあいまって迎賓の趣を醸し出しています。

フロアプランイメージ | 【和歌山市エキマエ】エステムコート和歌山City ステーションフロント

フロアプランイメージ

Floor Plan

1フロア3~4邸で、全邸角住戸。
ホテルライクな内廊下設計。

1フロア3~4邸と戸数を抑えることで、各階に静かで落ち着いた環境を創出。

また、住戸を一列に並べない配置により、全邸角住戸を実現。共用廊下も、雨風の影響を受けにくい、ホテルライクな内廊下としました。