東京・品川・大井でマンスリーマンション、ウイークリーマンションを探すなら、充実設備&安心セキュリティのエステムマンスリーマンション

トップページ 大阪エリア 神戸エリア 京都エリア 東京エリア 名古屋エリア
初めての方へ入居までの流れお支払い方法よくあるご質問法人のお客様へ
物件リクエスト

メニュー
 

品川・大井エリア 〜 世界展開する巨大カンパニーは品川エリアで競演、屈指のビジネスエリア

品川・大井エリアは、再開発事業により、アトレ、イトーヨーカドー、阪急大井町ガーデン、ラビ、西友など、駅近で生活に必要なものがすべて揃う都内屈指の利便性に優れたエリアです。 京浜東北線は東京、神田、新橋、品川などの都心ビジネスエリアと、川崎や横浜などの神奈川方面のビジネスエリアに直通し、りんかい線はJR埼京線に直通しており、渋谷、新宿、池袋の三大副都心まで一本でつながるという、都内でも屈指の交通利便性を誇っている、知る人ぞ知る人気エリア。それが、品川・大井町。都心での出張にも、東京、神奈川エリアでの受験や研修などでも、どこにでも行きやすく、東京をよく知らない方でも住みやすい街と言われており、マンスリーマンションの活動拠点として多くの方からの支持を受けております。

1.品川・大井ってどんなところ?

品川・大井エリアは屈指のビジネスエリア

約120社もの一流企業が、本社機能を集約(平成22年時点)
国際都市・東京のビジネス拠点、アクセス拠点、ショッピング拠点として、著しい成長を遂げている、品川エリア。
リニア中央新幹線の始発駅に決定している「品川」駅に加え、駅東口には、世界でビジネスを展開している巨大なカンパニーグループの超高層オフィスが連なり、また駅構内には、品揃えとセンスを競うように洒落たショップも集積。
こうした複合的なポテンシャルをもつ品川エリアに隣接して、現在も注目を浴びているのが、大井町エリア
さらなる再開発も予定されているこの品川隣接区は、屈指のビジネス拠点として、マンスリーマンションの需要も非常に高いものとなっています。

高感度でスマートな拠点とリンクする

●「渋谷」駅 直通9分
エネルギッシュな空気が充満する、駅前のスクランブル交差点。最新のトレンドを発信する、数多くの大型ファッション拠点。さらに東急文化会館の巨大な跡地の「渋谷ヒカリエ」など、このエリアは、現在も日本全国から熱い視線を注がれています。

●「自由が丘」駅 直通10分
専門店が立ち並ぶショッピング拠点として、きわめて洗練された雰囲気を漂わせる自由が丘エリア。最新のアイテムを取り揃えたセレクトショップや、ファッション雑貨、カフェなど、雑誌から飛び出してきたようなショップが品揃えのセンスを競っており、とくに女性に支持されています。

●「東京」駅 直通12分
丸の内口では、赤レンガの駅舎を開業時の三階建てに、屋根をドーム型に復元し、また八重洲口でも南北の超高層タワーを結ぶ「グランルーフ」が新設されます。

●「新宿」駅 直通14分
東京都庁や新宿パークタワーなど、華麗なファサードを誇る超高層ビルが数多く林立する新宿西口エリア。これら日本最大級のビジネスゾーンとは対称的に、東口エリアには数多くの大型ショッピング拠点が密集。ちなみに「新宿」駅は、平均乗降人員では国内第1位を誇ります。

●「横浜」駅 直通24分
横浜ベイエリアの象徴でもある「みなとみらい地区」にあるのが、国内の建物でトップの高さを誇る横浜ランドマークタワー。ほかにもこの地区には赤レンガ倉庫やコスモクロックがあり、また周辺には、数多くの観光客で賑わう中華街や元町商店街、さらに洋館が立ち並ぶ山手もあります。

2027年に「リニア中央新幹線」が開業予定

最高時速500kmで走行する超電導磁気浮上式リニアモーターカー。 この国家的なプロジェクトは、2027年の「東京と名古屋間」開業をめざして、現在大掛かりな計画が進行しており、すでにリニア中央新幹線の始発駅には「品川」駅が決定。「名古屋」駅とは約40分で、さらに2045年に開業予定の大阪エリアとは約60分で結ばれる予定です。

2.品川・大井エリアの有名・おすすめスポットについて

Jタワー西大井イーストタワー(東京都品川区西大井1)

Jタワー西大井イーストタワーは、2003年6月に竣工しら28階建ての高層マンションの名称です。 西大井駅のロータリー部分に面していた、飲食店やコンビニ、スーパーなどの商業施設が直結しています。

アトレ大井町(東京都品川区大井1)

アトレ大井町は、1993年3月に開業した6階建ての駅直結大型商業ビルです。 飲食店やマッサージ店、スーパー、日用品、雑貨、ファッション、ありとあらゆる物が駅から外に出ずに手に入りる利便性を有します。

イトーヨーカドー大井町店(東京都品川区大井1)

イトーヨーカドー大井町店は、大井町駅西側再開発事業の一環で、1997年4月にオープンしました。 その後、約20年の時を経て、2018年5月25日に全館リニューアルオープンを果たします。 142席ものイートインコーナーや、食品売り場から、ファッションフロア、雑貨店、100円均一のダイソーなど、生活に必要なものはここで揃うことでしょう。

エトモ大井町(東京都品川区大井1)

エトモ大井町は、2016年4月27日に「いい街いい電車プロジェクト」の一環として開業した、大井町線「大井町」駅構内にある2階建ての商業施設です。 2階は店舗ごとの間仕切りがなく、店舗間を自由に行きできます。定期券うりばでは、整理券発券機を導入することにより、定期券の購入や旅行代理店での待ち時間に、カフェや書店が利用できます。

しながわ中央公園(東京都品川区西品川1)

しながわ中央公園は、公園の大半が元々三菱マテリアルの工場があったところで、品川区が公園用地として取得後整備され、2003年4月1日に開園しました。 その後、噴水なども完成し、2004年に全面開園しました。 公園の敷地の一部は工場跡地ではなく、品川区立トリム公園として1981年4月10日に開園していたもので、しながわ中央公園は既存のトリム公園を取り込む形で開園したものです。 品川区役所の前にあり、近隣の住民を中心に多くの人に利用されています。

スポル品川大井町(東京都品川区広町2)

スポル品川大井町は、2018年8月11日に「大井町」駅から徒歩5分の場所にオープンしたスポーツ施設です。 人口の波を利用したサーフィン場や、ボルダリング、バスケットボール、サッカー、テニス、パデル、アーチェリー、脱出アトラクション、キッズランドなどが楽しめます。 また、サーフィン場の隣にはバーベキュー場もあり、一日中楽しむことができます。

ラヴィアンタワー(東京都品川区大井1)

ラヴィアンタワーは、2012年8月竣工した28階建ての高級高層マンションです。 館内には、フィットネスジムやゲストルームなど、共用施設の充実に加え、低層階部分はコンビニやドラッグストア、クリニックなど、生活利便性を高める商業施設が入っております。

ラビ大井町店(東京都品川区東大井5)

ラビ大井町店は、大井町再開発事業の一環として、旧マルイ跡に2007年11月2日にオープンしました。 デジタル館は、品川区総合区民会館の2~6階にあります。取り扱い商品は約100万点で、これは首都圏最大級を誇ります。

阪急大井町ガーデン(東京都品川区大井1)

阪急大井町ガーデンは、ホテルアワーズイン阪急(シングル館・ツイン館)、阪急百貨店大井食品館、スーパー銭湯「おふろの王様」、テニススクール、カフェ、ショップ、飲食店などが入居している緑豊かな複合商業施設です。 「品川区みどりの条例」に基づき、特に周辺地域の環境と景観の向上に資するような優れた緑化が行われた物件として、2014年度の緑化大賞を受賞しました。

四季劇場[夏](東京都品川区広町2)

四季劇場[夏]は、2009年5月まで『ミュージカル・CATS』を興行していた東京都品川区東五反田の「キャッツ・シアター」の閉鎖が決定された後、全国で10番目の四季専用劇場を大井町駅前の品川区所有地に建設されました。 この建物は2010年春に完成し、同年7月11日には「美女と野獣」が開幕されました。 2013年4月開幕の「リトルマーメイド」より、劇場名が『積水ハウスミュージカルシアター四季劇場[夏]』となりました。

住友大井町ビル 南館(東京都品川区大井1)

住友大井町ビル 南館は1989年1月に竣工。地上15階・地下1階建てのオフィスビルで、清水建設が施工しました。

住友大井町ビル 北館(東京都品川区大井1)

住友大井町ビル 北館は1989年1月に竣工、地上6階・地下1階建てのオフィスビルで、清水建設が施工しました。

住友不動産大井町駅前ビル(東京都品川区大井1)

住友不動産大井町駅前ビルは、2002年9月に竣工した地上14階・地下2階のオフィス兼住居ビルで、9~12階は賃貸マンションとなっています。

西大井広場公園(東京都品川区西大井1)

西大井広場公園は、西大井駅のすぐ近くにあり、道路を挟んで散策道と多目的広場の2つから構成されています。 多目的広場はとても広く、大規模な運動会ができるくらいのグラウンドスペースがあります。 また、道路を挟んだスペースには、滑り台や鉄棒、砂場などがあります。

大井中央公園(東京都品川区大井1)

大井中央公園は、駅からほど近くにある中で落ち着いた環境にある公園です。 子供向けのスプリング遊具や砂場のほかに、大型の木製アスレチックがあります。

大井中央病院(東京都品川区大井4)

大井中央病院は、1940年に産婦人科佐々木病院として設立しました。 現在の診療科は、内科(一般、呼吸器、循環器、消火器、糖尿病)、アレルギー科、外科 、整形外科、婦人科となっています。

大井町緑地児童遊園(東京都品川区大井1)

大井町緑地児童遊園は、大井町駅からすぐの場所にある細長い緑道の公園で、桜が植えられているので春には大変美しい場所として隠れた名所となっています。 大井町緑地児童遊園は、公園というよりかは散歩を楽しむスポットともいえるでしょう。園内にベンチが多数配置されています。

東京品川病院(東京都品川区東大井6)

東京品川病院は、医療法人社団緑野会が運営する病院です。 以前は、株式会社東芝が東芝病院として運営していた企業立病院でしたが、誰でも利用することができました。 2018年4月1日に、東芝から医療法人社団緑野会に事業譲渡され、今の名称となりました。 選定療養費もなくなり、紹介状を持たない初診患者の別途加算が無くなりました。 ただし、紹介状を持っていれば、『地域連携室』にて優先的に予約を取ることが出来ます。

品川区役所(東京法務局品川出張所)(東京都品川区広町2)

品川区役所 総合庁舎は1968年3月に完成しました。 第2庁舎は1994年8月31日に同地に移転しました。 また、総合庁舎は耐震改修工事が行われており、2011年6月に竣工しました。 現在は役所としての受付業務のほか、防災展示のコーナーがあったり、屋上には公園があったり、観光施設としての一面もあります。

品川区役所前郵便局(東京都品川区二葉1)

品川区役所前郵便局は、品川区二葉1丁目にある郵便局ですが、2016年7月に同じ二葉1丁目の現在の場所に移転されました。 窓口が平日の9:00~16:00のスタンダードな郵便局です。

品川区立総合区民会館(東京都品川区東大井5)

品川区立総合区民会館、1989年に大井町駅周辺の再開発の一環として開館しました。 それまで同地にあった、品川文化会館公会堂の後継施設となります。 愛称は「きゅりあん」、これは一般公募により選ばれ、ラテン語の「集会所」を意味する「キュリア(curia)」が語源の造語で、「人が集まり、ふれあう様に」との願いを込めて付けられました。 JR「大井町」駅の改札階から東側に続くペデストリアンデッキで直結しています。 入り口までは徒歩1分未満、駅前という好立地で、ヤマダ電機(ラビ大井町)やスーパー西友が入居しているほか、8階には座席数1,074席の多目的ホール、7階には即売会や展示会に使われるイベントホール、1階には座席数最大282席の小ホールがあります。

品川郵便局(東京都品川区東大井5)

品川郵便局は、品川区東大井5丁目にある24時間利用可能のゆうゆう窓口のある郵便局で、品川区最大の郵便局でもあります。

3.品川・大井エリアのおすすめマンスリーマンション

「大井町」駅が最寄。京浜東北線・りんかい線・大井町線が利用でき、都内東側だけではなく、新宿方面・西側へのアクセスも便利!

エステムプラザ品川アーバンヒルズ

エステムプラザ品川アーバンヒルズ
駅まで5分以内 2WAY以上アクセス ペット飼育可
■ 所在地
東京都品川区大井1
■ 最寄駅

JR京浜東北線「大井町」駅 徒歩5分
東京臨海高速鉄道りんかい線「大井町」駅 徒歩5分

■ 間取り
1K / 20.97㎡

■ 通常賃料
150,000円(30日)

空室確認・お問い合わせをする この物件の詳細を見る

駅前には大型商業施設。コンビニ・スーパーはもちろん飲食店も多数あり、住みよい環境。設備充実、セキュリティ万全!

エステムプラザ品川大井町クリスタルヒルズ

エステムプラザ品川大井町クリスタルヒルズ
築浅物件 駅まで5分以内 2WAY以上アクセス ペット飼育可 ネット使い放題
■ 所在地
東京都品川区大井4
■ 最寄駅

JR京浜東北線・根岸線「大井町」駅 徒歩4分
東京臨海高速鉄道「大井町」駅 徒歩4分 ほか

■ 間取り
1K / 20.46㎡

■ 通常賃料
159,000円(30日)

空室確認・お問い合わせをする この物件の詳細を見る

品川駅まで1駅3分!都心を自由に使いこなす快適なマルチアクセスの人気デザイナーズマンション!

エステムプラザ品川サウスヒルズ

エステムプラザ品川サウスヒルズ
駅まで5分以内 2WAY以上アクセス ペット飼育可
■ 所在地
東京都品川区大井4
■ 最寄駅

JR京浜東北線「大井町」駅 徒歩4分
東京臨海高速鉄道りんかい線「大井町」駅 徒歩4分

■ 間取り
1K / 21.77㎡

■ 通常賃料
153,000円(30日)

空室確認・お問い合わせをする この物件の詳細を見る
品川・大井エリアでマンスリーマンションを探す