【なら43】エステムコート奈良セントテラス|近鉄奈良駅 徒歩9分・三条通り近く閑静な場所に堂々誕生 日商エステムの新築分譲マンション【奈良43】

エステムコート奈良セントテラス

物件概要 現地案内図 来場予約をする 資料請求をする

サイトメニュー 
《なら43》新築分譲マンション エステムコート奈良セントテラス トップページ > 建物構造
【なら43】エステムコート奈良セントテラス 建物構造

杭基礎

建物の基本構造は、杭を地中深くの強固な支持地盤にまで打ち込みました。地盤と基礎、建物をつなぎ止めて、耐震性向上を図っています。

杭基礎【なら43】エステムコート奈良セントテラス

外壁

住戸外壁は約150mm以上の厚さを確保しました(一部除く)。さらに、現場発泡硬質ウレタンやプラスターボードを施工することで、断熱効果の向上を図っています。
外壁【なら43】エステムコート奈良セントテラス

溶接閉鎖型帯筋

地震時の主筋の折れ曲がりを防ぎ、コンクリートの拘束に威力を発揮する帯筋には、地震の際のせん断破壊に対して強度を発揮するよう継ぎ目を溶接した溶接閉鎖型筋を採用しています。
溶接閉鎖型帯筋【なら43】エステムコート奈良セントテラス


強度24〜30N/m㎡コンクリート

建築基準法に基づき、24〜30N/m㎡(1㎡あたり約2,400t〜3,000tの圧力に耐える強さ)の耐久性の高いコンクリートを採用しています(付属施設、外構、土間コンクリート等は除く)。
強度24〜30N/m㎡コンクリート【なら43】エステムコート奈良セントテラス

ボイドスラブ工法(一部除く)

厚みのあるコンクリートスラブの中に、楕円形のボイドを設けることにより、天井の小梁が不要となり、開放的な生活空間が実現しました。

ダブル配筋(一部除く)

外壁は鉄筋を二重に組み上げるダブル配筋を採用しています。シングル配筋に比べて壁の強度が上がるとともに、壁厚も増すため、高い構造強度を得ることが可能となります。
ダブル配筋【なら43】エステムコート奈良セントテラス


シックハウス対策

改正建築基準法により、シックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒド使用量を制限することが義務づけられました。その基準をすべてクリアし、住まう方の健康に配慮しています。

シックハウス対策【なら43】エステムコート奈良セントテラス

省エネルギーで快適さを求めた断熱工法

屋上は断熱材を敷き詰める外断熱工法を採用。照り返しによる室内の温度上昇を抑制します。また、最下階住戸の床下や外気に面する壁など各所に断熱材を施工し、外部の影響を抑えます。(部位によって仕様は異なります。)
省エネルギーで快適さを求めた断熱工法【なら43】エステムコート奈良セントテラス

耐震ドア

玄関の枠と扉の間に隙間を設けた対震仕様のドア枠。地震の揺れが引き起こす枠の歪みによって、ドアが開かなくなるような事態を軽減し、避難ルートを確保しやすくするための配慮です。

耐震ドア【なら43】エステムコート奈良セントテラス


大切な資産の鑑定書・2つの「住宅性能評価書」

大切な資産の鑑定書・2つの「住宅性能評価書」【なら43】エステムコート奈良セントテラス 国土交通省が指定する第三者機関が品質や性能の高さを客観的に実証する住宅性能評価書を取得します。この評価書は、住宅が保有すべき性能を評価するもので、設計段階を対象とした「設計住宅性能評価書」と施工・完成段階を対象とした「建設住宅性能評価書」の2つがあり、これらを「住宅性能評価書」といいます。


[ 建物構造 ]

トップ 周辺環境 デザイン 設備・仕様 セキュリティ 建物構造 間取り 物件概要 現地販売センター案内図
資料請求をする 来場予約をする
© 2015 株式会社日商エステム  ホームページ内の画像・情報は著作権の対象として保護されております。ホームページ掲載など複製利用をする場合は、事前に弊社の許諾が必要となります。