日商エステムグループ

サイトマップ ご利用ガイド 個人情報保護方針 公式アカウント一覧
メニュー

GROWTH COMPANY

大阪・東京の2大都市を中心に、全国主要都市の中心エリアで展開しています。

 日商エステムグループは1991年の創業以来、安定した供給を行い、確実に実績をのばしてきました。 大阪で地盤を確立後、全体的な経営戦略を担うエステムホールディングスを設立。2004年の東京進出を皮切りに全国へ進出、各地で地盤を固めました。以来、各都市で着実に実績を積み上げています。

 日商エステムは都市の中心部立地を選定し、そのエリアに応じたコンセプトによりプランニングした「都市型マンション」を積極的に供給。 40〜60m²台をボリュームゾーンとしつつ、より広いプランもご用意。 シングルやディンクスなどの小家族はもちろん、ファミリーニーズにも対応しております。 さらに、お客様の好みの住空間を創れるように、豊富なメニュープランやカラーセレクトをご用意し、「人とは違う空間にしたい」「好きなインテリアカラーでまとめたい」など、多様化するニーズに、企画・開発から販売、管理まで一貫体制でお応えいたします。

 東京進出以来、東京23区内を中心に立地をセレクト。多様化する都市のライフスタイルにマルチに対応するフレックススタイルの『フュージョンタイプ・マンション』、立地ポジションやオフィスへの活用性が高く、資産運用でのポテンシャルも期待できる『ステュディオタイプの高付加価値マンション』を安定的に供給しています。

日比谷セントラルビル  2011年12月末には、港区西新橋の日比谷セントラルビルにオフィスを移転。エステムマンション情報館「総合マンションギャラリー」を併設し、先進の設備・仕様などをショールームに展示。住宅ローンの相談など、マンションに関する情報を専門スタッフが紹介しています。

東京日商エステムがオフィスを構える
港区西新橋の日比谷セントラルビル